トップページ >  ブログ > 不動産担保、住宅ローン > 住宅ローンのある不動産と債務整理

不動産担保、住宅ローン

住宅ローンのある不動産と債務整理 2011年09月22日

テーマ:不動産担保、住宅ローン

 自宅を所有し、現在、住宅ローンを返済している方の債務整理についてです。

 最初のポイントは、住宅ローン以外の借金があるかです。よく「家計の見直し」ということが言われますが、これは住宅ローン以外の借金がない場合の話だと思います。他に借金がなければ、生活費の節約や住宅ローンの条件変更で解決することも考えられます。
 これに対し、住宅ローン以外にサラ金やクレジットの返済がある場合は、「家計の見直し」では解決しません。そうなっている場合は、毎月の支出が収入を大幅に上回っているはずで、そのままでは借金が増えるだけです。やはり債務自体を整理するしか解決の方法はないと思います。

 一言で「住宅ローンの返済が苦しい」といっても、それには「家計の見直し」で解決できるレベルと債務整理が必要なレベルの二つの段階があるということです。

ページの先頭へ戻る