トップページ >  ブログ > 自営業者、会社 > 会社と破産

自営業者、会社

会社と破産 2011年10月14日

テーマ:自営業者、会社

 同じ事業者といっても個人事業主と会社ではだいぶ違います。当事務所では以下のような事例の経験があります。

①現に営業している会社のみの破産

②現に営業している会社+連帯保証人になっている社長の破産

③現に営業している会社+連帯保証人になっている社長夫婦の破産

④数年前に事実上、倒産した会社の連帯保証人になっている社長のみの破産

⑤会社は営業を継続し、社長のみが破産

⑥会社は営業を継続し、社長以外の取締役のみが破産

 この中で破産管財人が選任されない破産(破産同時廃止)の可能性があるのは、⑤⑥です。過去には④で破産同時廃止になった経験もありますが、現在ではほぼ破産管財人が選任されます。①②③では少なくとも会社の破産に管財人が選任されます。

ページの先頭へ戻る