愛知県名古屋市瑞穂区 相続・遺言、成年後見、会社設立、自己破産・任意整理・特定調停・過払金返還などの債務整理 天野司法書士事務所

土地の値段はどう決まる


 自分の土地はいくらで売れるか、この辺の土地はいくらで買えるかなど、土地の売買をしようと思ったときに一番気になるのは、土地の値段です。たいていの人は近くの不動産業者に相談に行きますが、実は自分で調べることができるのです。それは路線価を利用する方法です。不動産業者も手っ取り早く土地を値段を知るために、まずこの方法を用います。
 路線価とは、簡単に言えば税務署が相続税を計算するために、土地の前面道路ごとに定めた1uあたりの単価です。この単価はおおよそ時価の8割を基準に決められています。したがって路線価に10/8(8分の10)をかけてやれば、1uあたりの時価がでます。そしてその時価に土地の面積をかけてやれば、その土地の時価が計算できるわけです。

例    路線価が20万円、面積が100uの土地の時価は

      20万円×10/8×100u=2500万円 となります。


 路線価は路線価図で調べますが、路線価図は国税庁のホームページで閲覧できます。






ホーム 事務所案内 料金表