トップページ >  ブログ > 不動産担保、住宅ローン > 住宅ローンが払えなくなった理由

不動産担保、住宅ローン

住宅ローンが払えなくなった理由 2012年04月03日

テーマ:不動産担保、住宅ローン

 このブログで何回も住宅ローンが払えなくなったときの対処法について説明してきましたが、今回は私が接してきた住宅ローンを払えなくなった理由を紹介したいと思います。
 よくマスコミなどで取り上げられるのは、会社をリストラされたとか、給料が減ったという理由です。しかし私の感覚としては、意外に少ないような気がしています。

 一番、多いのはそもそも返済計画に無理があったケースです。中には、住宅ローンを組む前からすでに多重債務だったということもありました。自営業で、住宅ローンを組む前からうまくいっていなかったというのも同類です。

 離婚が原因という方も目立ちました。これはわかりやすい話で、当初は夫婦二人の収入を当てにしてローンを組んだのが、離婚して一人の収入では払えなくなったというものです。

 また最近は、病気で働けなくなったいう理由もよく聞きます。

ページの先頭へ戻る